読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ一生新規

〜愛されたい訳じゃない 君の全てを愛していたい〜

デジボに王手されたい

 

えび座に行って参りました。

もう本当にTravis Japanが好き。あと山本亮太がかなり気になる存在に昇格しました。


えびの現場に行けば、専ら五関様五関様な私ですが、トラジャがいるとやっぱり見ちゃうのは七五三掛龍也でした。

12日に行ったんですけど、軽~くレポ上げます。

 

■将棋 BANG! #1
耳掛け七五三掛で感無量

■We're DIGITAL BOYS 後
メガネ掛け七五三掛で感無量

超絶可愛かった。以上です。(雑)

 

■デジタルコープスの事務所にて
ワンゼロ(みゅうと)が「I think so, too.」って言って京(かじ)とグータッチするノリで会員証をタッチし合うと、「ピッ」と鳴って自動ドアが開く。
2回目は京の「I think so, too.」で、またワンゼロと会員証をタッチし合うと「ピッ」と鳴るが自動ドアは開かない。ガタッとなるデジボ。怪訝そうに会員証を見回す京かわいい。
このI think so, tooの天丼、超面白かった笑

千(しめ)はずっとパソコンかちゃかちゃしてる。

トレーニングマシーン?漕いでる時、腰に手を当ててなんかキツそうにしながらも漕ぎ続ける那由多(のえる)、劇中でも筋肉キャラなの良い。

 

千「これはあくまでも」(←メガネ外す)
那由多「俺たちデジタルボーイズの」
デジボ「暇潰しだ。」

ここ!!ここ!!
大大大好きなのえしめみゅが繰り広げられて昇天した!!

 

■Change Your Mind
桂馬(五関様)もタンバリンを持って踊り出すところで、いしけん(はしちゃん)、修也(河合くん)、くりくり(塚ちゃん)、ジョー(戸塚くん)のひとりひとりとちゃんと目を合わせていて、とっても可愛かった。

 

■1幕ラスト
舞台上手から、やまりょにおんぶされた七五三掛登場で可愛すぎて昇華〜

 

■客席から七五三掛おばあちゃん登場
上手にはけるとき、舞台袖から佐久間(拡輝)が手を差し出して、手繋いで仲良くはけていくとかもうひろしめひろしめ。

 

■いしけん「天才はワンゼロじゃない。アイツはポーズだけの無能だ。」

私「(無能じゃないもぉおおおん!!)」(モンペ)


千「ワンゼロはそん中でも底辺の無能だって!」

私「(だから無能じゃないも(略

 

■桂馬のジレンマ
えび座がごせ座に変わる瞬間。息ができなかった。
大好きだから、五関様のこと。あぁやって他に気を取られることなくただ1人だけに集中できる空間、幸せでした。すごい。本当にすごい。
そんな陳腐な言葉でしか讃えられない語彙力のなさを悔やみます。

 

■人の不幸をクリック、クリック、クリック
「人の不幸が最高さ〜♪」って歌い出す前に、舌ぺろってする千ちゃん可愛くて崩れ落ちた。

 

■将棋 BANG! #2 前
デジボの後ろ姿、ワンゼロだけは一瞬でわかる。足が長すぎる。スタイルが良すぎる。
その次に千ちゃんも分かる。これは私の七五三掛センサー。

対局が始まってから、わりと早めに取られちゃう千なんだけど、ワンゼロが取り返してくれる。
那由多も取られて、その時なんか狂ったみたいな笑み浮かべてて、見たことない顔にゾクゾクした。そんな那由多もワンゼロが取り返してくれる。
ほら、無能じゃない!!ね?!無能とか言ったやつ誰だ許さんぞ!!(モンペ)

デジボに囲まれて剣突きつけられて「王手!!」って言われたい人生だったな。

 

■ショータイム
なぜか右手の手袋だけはめて、左手はめるの忘れたまま踊り出しちゃう五関様に人間味を覚えた。好きが増した。

Ta5Tの「明日はくるよ we can believe it」で五関様と河合くんが見つめあってニッコニコしていた。闇の河五をこの目で見てしまったのね…

続く「昨日より眩しい世界へ」のところで後ろに下がりながら塚ちゃんの頭をぽんぽんする戸塚くん。うん。良い戸塚田。

 

客降りで閑也が江田ちゃんに向かってえいっ!て衝突してた。目の前で起こった喜劇ですパチパチ。

 

最後5人分のスタンドマイクが出てくるんですけど、その前に一回Jr.がはけます。その時、小さく投げキッスするしめちゃん。後列にいて分かりにくかったけど、私はちゃーんと見てたよ。ハートぶち抜かれた。

 

 

ショータイムでは基本誰よりもよく口ずさむしめちゃん。優勝はシャワゲの「愛をお届け〜♪」のとこかな。
愛をお届けされた!可愛い!となりました。

 

あと、どこか忘れてしまったんですけど、とりあえずみんなニコニコして歌って踊ってるのに、急に切り替わってデジボスイッチオンするところがあって、しめとかみゅうとくんとか無表情なのに、のえるだけ(*´◒`*)←まんまこの顔してて笑った。かわいい。

 

しめのことばっか追ってたので千とデジボのレポ多いんですけど、やまりょさんのポテンシャルの高さには感銘しました。

クリシュナ君はすごい面白くて可愛いし、ミリオンはめちゃめちゃカッコよくて、殺陣でワンゼロと組むとことか体長の差をものともしない迫力だし。両極端な2役をあそこまで雰囲気ガラッと変えて演じる山本亮太、今まで"いつまで経っても可愛い基本何言ってるか分からない人"だと思ってたけど、見る目変わった。
嵐のDVDとか一から見直そうと思う。

 

 

そういえばスタオベしてるとき後ろを振り返ってみたらさっくん(拡輝じゃない本物のほう)がいて、隣にいた友人が「えっ?!佐久間来てる!!」って言ったらチラ見されました。

 

 

「ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!」総じて楽しかったな。幸せな時間でした。

しかし、一番キレッキレで頭の良さそうなワンゼロが底辺の無能って言われて、横入り感満載のミリオンがデジボの中で1番頭良い奴っていう設定おもしろいな。無能じゃないけど!
そしてやっぱりデジボの揃ったダンス良いな。圧巻です。あのTravis Japanだし、あのThey武道山本亮太だし。そりゃ凄いわけで。
やっぱ大人数で揃ったダンス見せつけられるの好きだな〜と思いました。

Jr.もみんな役名もらえたし、すごく楽しくて面白くて鳥肌も立つ舞台だったし、盤にしてほしい欲がすごい。けど、舞台は生き物って言いますから、盤になったとしてもあそこで感じたものと同じものはきっと感じられないよなとも思います。

素敵な時間をありがとうございました。公演はまだ続きますね。最後まで頑張ってください。

のえるお大事に(;;)